おいてけぼり

  • 2008.04.18 Friday
  • 20:37
gumi
グミの花

顱 秧眥召竜憶>は私も読みました。それによると、ギャチュンカンで、おふたりとも凍傷をおいながらも、生還できたんだけど、泰史さんは、凍傷をおい疲れきって胃液を吐いている奥さんを、「これが最後になるかもしれないと思い」スナップを撮っている。
彼はそのまま奥さんを置いて、先にベースキャンプ跡に着いている。フラッシュを浴びた奥さんはどんなきもちだっただろうと思うんですね。

髻,任呂匹Δ垢譴个茲ったのでしょうか?
奥さんを背負って、共倒れになるかもしれません。
彼はひとりでキャンプ跡地に到着し、シェルパにむかえにいかせてます。彼女は負ぶわれてキャンプに着いたようです。
山には山の掟があるのです。

顱,修譴砲靴討癲⊆命燭鮖るということがわかりませんね。

髻ー命燭砲弔い討榔さん自身がなにも言っていないようですし、べつのところでは、「かれは、子供なんです」といっています。

顱,修亮命燭鮑椶擦討られるのも、ワルギがないのですね。天真爛漫、ほんとうに子供なのかもしれません。奥さんがおっしゃるのだから本当でしょう。

髻,△譴世韻里海箸鬚劼箸蠅任覆靴箸欧燭劼箸、エゴが強くないわけがありません。だれよりも強靭なエゴをもっておられるでしょう。強烈なエゴは、自身に対しては、持続するモチベーションとなり、行動力となります。まわりのひとを気にしていたら進めるものも進めないこともあるでしょう。隣人にしてみれば自分勝手とおもわれることもあるでしょう。だから本人も「ソロ」にこだわるのかもしれません。

顱,修譴任發覆、すがすがしいですね。

髻,修譴呂れの生き方の風通しがいいからです。よけいなものがないのです。

顱,泙辰垢阿任垢諭おくさん思いですし。

髻,劼腓辰箸靴董△とうさん(たち)もそうじゃないんですか?おくさんをおいてけぼりにすることだってある。エゴの強力なのを持っている狩人ほど、いい獲物をもってくるんじゃないですか?


☆更新されました。

山野井通信
山野井泰史のデジカメ日記



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

言葉と出会う

My Kitchen

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM